NTT西日本の中継ルータで故障が発生、一部ユーザーがサービス利用不能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTT西日本は3月29日、同日午前10時50分頃から、NTT西日本管内において「フレッツ・グループ」「フレッツ・オフィス」「フレッツ・オフィスワイド」サービスを利用している一部のユーザーがサービスを利用できなくなる障害が発生したと発表した。

 午後1時頃にサービスはほぼ回復したが、午後3時20分頃から再度サービスが利用できなくなっており、現時点での回復の見込みは不明としている。

 今回の障害は、中継ルーターの一部に故障が発生したことが原因で、故障発生当時に接続していたユーザーが、回線が切断されたため、再度接続を行おうとした際、二重ログインしている状態になってしまい、接続できない状況が発生したとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加