logo

ウィルコム、PHS端末の位置検索サービス開始--他社の携帯からも利用可能

ニューズフロント2006年03月28日 14時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムとウィルコム沖縄は4月6日から、PHS端末の位置を検索できる「ウィルコム位置検索サービス」を開始する。ウェブラウザベースの操作画面を備え、ウィルコムのPHS端末のほか、他社の携帯電話機やパソコンからも利用できる。保護者が子供の居場所を確認するといった用途に向ける。

 ウィルコムグループが保有する国内16万局のPHSネットワークを利用。GPSでは電波の届きにくい地下鉄駅構内、地下街などで容易に位置検索を行なえるという。サービス専用サイトにアクセスし、IDとパスワードを入力すると、自分が契約したPHS端末の現在位置を住所情報や地図で確認できる。

 また契約したPHS端末からほかのパソコンや携帯電話機などに向け、自分の現在位置を知らせるメールを送信できる。対応PHS端末は「AP-K202S(安心だフォン)」「WX300」「WX300310」「AH-J3003S」「WS003SH(W-ZERO3)」など。利用料金は初期費用が525円、月額料金は315円。検索は月10回まで無料で、その後は1回あたり5.25円の追加料金がかかる。

-PR-企画特集