iPodを楽しみながら通話もできる──Bluetooth対応ヘッドホン登場

坂本純子(編集部)2006年02月16日 02時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本プラントロニクスは2月15日、Bluetooth対応のステレオヘッドセット「Pulsar(パルサー)590A」を同日より発売すると発表した。価格は19800円程度。量販店ほか、アップルストア、アマゾンなどで販売中だ。

ヘッドバンドは調節可能

 ヘッドセットには、イヤホンジャック(3.5 mm)に対応した「ユニバーサルBluetoothアダプタ」が同梱されている。アダプタをiPodなどのポータブルオーディオプレイヤー、パソコンなどのイヤホン端子と接続することで、音楽やテレビなどをワイヤレスヘッドホンで楽しめる。さらには、Bluetooth対応の携帯電話ならハンズフリーで通話も行えるのが最大の特徴だ。ヘッドホンを通じて着信音で知らせてくれるほか、ヘッドホンの操作ボタンを押すことで通話が開始できる。音楽を聴いている状態でも、着信に気づかず電話を取り損ねることもなくなるというわけだ。

 ドコモのFOMA P902iのように、BluetoothのAVプロファイルである2DP、AVRCPに対応した携帯電話であれば、ヘッドホンの右側面にある操作ボタンで、音楽の再生/停止/曲送り/曲戻しなども行える。

 なお、最大12時間の連続通話と最大10時間のオーディオ再生が可能という。ヘッドセットスタンドとしても使用できる充電台ほか、ACアダプター充電器、有線コード、USB充電器、トラベルケースが付属しており、コンパクトに一式をまとめることができる。

専用のトラベルケースに付属品一式をまとめられる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加