ソフトバンクグループ、ブログでの正規引用を認めたニュースサイトを開設

永井美智子(編集部)2006年02月03日 21時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゲームポータルサイト「BB Games」の運営などを手がけるソフトバンクグループのMOVIDA ENTERTAINMENTは2月3日、フランスに本社を置くAgence France Presse(AFP通信社)、コンテンツの開発運営を手がけるクリエイティブ・リンクと共同で、ニュースサイト「AFP BB News」のベータ版を開設した。読者にAFP通信社の写真を自由に引用できるブログサービスを提供する点が特徴だ。

 AFP通信社が165カ国の支局で取材した世界の時事ニュースを写真付きで掲載する(画面1)。また、時事通信の国内ニュースやGetty Imagesの北米のスポーツやエンターテインメントに関するニュースなども掲載する。それぞれのニュースには読者が自由にコメントを投稿できる。

060203_movida2.gif
画面1:AFP BB Newsの記事画面。記事下には読者がコメントを書き込める欄があり、右側には関連記事やユーザーがクリップした写真が表示される

 また、読者向けに「Actiblog」というブログサービスを提供する。AFP BB Newsの記事と写真をワンクリックで引用できる仕組みを備える。引用された記事はあらかじめ決まったフォーマットでブログエントリの上部に表示される(画面2)。ブログは会員登録のみで誰でも自由に開設できるようにし、利用料金も当面は無料にするという。また、会員には写真のクリッピングサービスや、その人が登録した分野のニュースを一覧表示するパーソナライズサービスも提供する。

 サイトの運営は主に広告費で賄う。AFP BB Newsのトップページに広告を表示するほか、ブログにもバナー広告を掲載する考えだ。サイトのトップでは広告がAFP通信社の写真に混じって表示される(画面3)。広告収入は3社で分け合う。

060203_movida1.gif
画面2:Actiblogの画面。エントリの上部にAFP BB Newsの記事と写真を引用できる

060203_movida3.gif
画面3:AFP BB Newsのトップページ。ニュースの写真に混じって自動車の広告が表示されている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加