logo

フォトレポート:ウィルコムに新色W-ZERO3や高速化したW-OAM端末が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ウィルコムは1月27日、通信速度を高速化する技術「W-OAM」の採用と、OSにWindows Mobile 5.0日本語版を採用したシャープ製のPHS端末「W-ZERO3」に新色を追加することを発表した。W-ZERO3は発売から1カ月で5万台を販売し、「年度内販売目標の半分を達成した」とウィルコムコンシューマ営業本部常務執行役員の土橋匡氏(写真)は話す。手に持っているのが新色のシャンパンシルバーだ。
Scroll Right Scroll Left

 ウィルコムは1月27日、通信速度を高速化する技術「W-OAM」の採用と、OSにWindows Mobile 5.0日本語版を採用したシャープ製のPHS端末「W-ZERO3」に新色を追加することを発表した。W-ZERO3は発売から1カ月で5万台を販売し、「年度内販売目標の半分を達成した」とウィルコムコンシューマ営業本部常務執行役員の土橋匡氏(写真)は話す。手に持っているのが新色のシャンパンシルバーだ。

 ウィルコムは1月27日、通信速度を高速化する技術「W-OAM」の採用と、OSにWindows Mobile 5.0日本語版を採用したシャープ製のPHS端末「W-ZERO3」に新色を追加することを発表した。W-ZERO3は発売から1カ月で5万台を販売し、「年度内販売目標の半分を達成した」とウィルコムコンシューマ営業本部常務執行役員の土橋匡氏(写真)は話す。手に持っているのが新色のシャンパンシルバーだ。

-PR-企画特集