logo

SII、ウィルコムのW-OAMに対応した通信カードを発売--最大通信速度は204kbps

ニューズフロント2006年01月27日 15時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セイコーインスツル(SII)は1月27日、ウィルコムのPHS通信規格「W-OAM」に対応したコンパクトフラッシュ(CF)型通信カード「AX420S」を発表した。PCカードアダプタが標準添付されており、PCカードスロットに装着しても使用できる。価格はオープン。ウィルコムの販売ルートを通じ、3月中旬より販売する。

AX420S

 AX420Sの最大通信速度は約204kbps。ウィルコムの「MEGA PLUS」を利用可能で、「データ通信時の体感速度を向上できる」(SSI)。カードの位置を知らせる位置情報通知機能を備え、位置情報を活用する各種サービスが使える。ウィルコムの国際ローミングサービスを利用すると、台湾およびタイでも通信できる。

 アンテナは本体に収納しており、ボタンを押すと立ち上がる機構を採用した。大きさは42.8×57×3.3mm、重さは約16g(PCカードアダプタ使用時は約39g)。4xパケット通信時の平均消費電流は約210mA。

-PR-企画特集