logo

ジャストシステム、デスクトップ検索ソフト新版、Outlook 2003のメール検索

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは、パソコン内に蓄積された情報をすばやく探し出せる、デスクトップ情報検索ソフト「ConceptSearch/R.2」を2月10日に発売する。価格は8400円。

 検索エンジンに「ConceptBase IV」を採用し、自然な文章を入力するだけで、パソコン内の必要な情報をすばやく検索できるソフト。従来のキーワード検索とは異なり、キーワード自体が分からなくても関連する情報を探し出せるので、誰でも簡単に情報を収集できる。

 新バージョンでは、新たに「Outlook 2003」や「Becky! Internet Mail Version 2.22」に対応し、これらのメールソフトで管理しているメールとその添付ファイルが検索できるようになった。また、PDFやRTF、DocuWorks文書を添付ファイルの検索対象に追加することで、メール文書の検索対象範囲を拡げた。

 インデキシングの設定では、文書データベースのソースファイルの最大サイズを300MBから2GBに引き上げ、大量の文書が蓄積されたフォルダやテキスト量が多い文書が多数蓄積されたフォルダも、1つのデータベースで運用できるようにした。インデキシング時の一時メモリ使用効率も改善しており、インデキシング処理の優先度設定に合わせて、一時的に使用するメモリの最大量も自動調整する。また、フォルダ管理ツールの進捗状況表示ウィンドウに、処理にかかる時間の「めやす」として、前回の処理にかかった時間を表示できるようになった。

 対応文書フォーマットは、一太郎ファイルやPDF、Word、Excel、PowerPointなど。メールソフトは、新たに対応したOutlook 2003のほか、Shuriken Pro、Microsoft Outlook Express、Becky! Internet Mailに対応する。

 同社では、「ConceptSearch」ユーザーを対象に、「ConceptSearch/R.2」にアップデートできる「アップデートモジュール」を2月9日から無料配布する。また2月10日からは、体験版を同社サイトで提供する。

-PR-企画特集