Google Earth、Mac OS X Tigerに対応--Windows版も正式リリース

岩本有平(編集部)2006年01月11日 19時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間1月10日、Google EarthのMac OS X向けベータ版を公開した。また、合わせてWindows XP/2000向けにGoogle Earth正式版を公開した。どちらもGoogle Earthのダウンロードサイトから無料でダウンロードできる。

 Google Earthは3D表示が可能な地図ソフトで、俯瞰した衛星写真だけではなく、水平方向からも地図を表示できるほか、地形の起伏や、建物の3D表示(一部の市街地)も可能となっている。Mac OS Xについてはバージョン10.4以降のみに対応している。

 なお、Google Earthの機能強化版であるGoogle Earth PlusおよびGoogle Earth Proについては、現在Windows版のみの提供となっている。

Mac版Google Earthのスクリーンショット。インターフェースはWindows版とほぼ同じになっている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加