logo

ウェブ開発フレームワークの「Ruby on Rails」、バージョン1.0が公開に

Martin LaMonica(CNET News.com)2005年12月16日 13時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オープンソースのウェブ開発ツール「Ruby on Rails」のバージョン1.0が米国時間14日にリリースされた。

 Ruby on Railsは、スクリプト言語のRubyを使ったウェブアプリケーション構築のためのツールセット--いわゆる「フレームワーク」である。David Heinemeier Hanssonが開始した同プロジェクトは、生産性の高さが開発者の間で評判を呼んでいる。Heinemeier Hanssonによると、同プロジェクトでは既にバージョン1.1に取り組んでいるという。同氏は以前に行われたインタビューのなかで、Ruby on Railsではウェブアプリケーションの導入と管理を簡単にすることに注力していくと述べていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]