logo

イー・モバイル、325億円の増資を正式発表--吉本興業グループらが出資

永井美智子(編集部)2005年11月21日 18時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・アクセスの子会社で携帯電話事業を手がけるイー・モバイルは11月21日、米ゴールドマン・サックス・グループ(GS eM Holdings I及びGS eM Holdings II)、吉本興業グループが出資する投資会社のセドナ・キャピタル、みずほキャピタルなどを割当先とする総額325億円の第三者割当増資を実施すると正式に発表した。

 このうちゴールドマン・サックス・グループが引き受けるのは275億円。セドナ・キャピタルの引受金額は明らかにされていない。払込期日は12月20日の予定だ。

 今回の増資により、イー・モバイルの資本構成はイー・アクセスが58.1%、ゴールドマン・サックス・グループが26.4%、東京放送(TBS)が9.6%、その他が5.9%となる。また、イー・モバイルの資本金と資本準備金の合計は878億5000万円となっている。

 イー・モバイルは2007年3月15日からのサービス開始に向け、設備投資を進める必要があることから複数社に出資を打診していた。2006年3月末までに資本金と資本準備金を合わせて約1000億円とする計画で、今後も引き続き出資を募るとしている。

-PR-企画特集