logo

フォトレポート:ソニー、高感度対応のサイバーショット2機種発表

板倉一也(編集部)2005年11月01日 20時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  ソニーは、11月1日、有効画素数810万画素、ISO800対応のサイバーショット「DSC-N1」と、有効画素数600万画素、ISO640対応で、光学式手ブレ補正が付いた「DSC-T9」を発表した。写真は「DSC-T9」(上)「DSC-N1」(下)。
Scroll Right Scroll Left

  ソニーは、11月1日、有効画素数810万画素、ISO800対応のサイバーショット「DSC-N1」と、有効画素数600万画素、ISO640対応で、光学式手ブレ補正が付いた「DSC-T9」を発表した。写真は「DSC-T9」(上)「DSC-N1」(下)。

  ソニーは、11月1日、有効画素数810万画素、ISO800対応のサイバーショット「DSC-N1」と、有効画素数600万画素、ISO640対応で、光学式手ブレ補正が付いた「DSC-T9」を発表した。写真は「DSC-T9」(上)「DSC-N1」(下)。

-PR-企画特集