logo

日本のブロガー人口は473万人、SNS登録者は399万人--総務省が発表

エースラッシュ2005年10月19日 19時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総務省は10月19日、ブログおよびソーシャルネットワーキングサイト(SNS)について、2005年9月末現在における登録者数の集計結果を発表した。

 今回発表された集計結果は、ブログを運営する企業33社、SNSを運営する企業13社について、それぞれの登録者数を単純合計して算出したもの。その結果、ブログの登録者数は473万人、SNSの登録者数は399万人となった。

 総務省では本年5月にも、2005年3月末時点におけるブログ、SNSの現状分析と将来予測を発表している。その際発表された登録者数はブログ335万人、SNS111万人。また、2006年3月末にはブログ621万人、SNS507万人、2007年3月末にはブログ782万人、SNS1042万人になると予想していた。今回と前回では集計に用いた企業数などの差異はあるが、おおむね予想のとおりに推移している。

 総務省では今後も各事業者の協力を得て、定期的に登録者数を集計し公表する予定だ。

-PR-企画特集