フォトレポート:次世代ゲーム機が火花を散らす、東京ゲームショウ2005開幕 - (page 5)

永井美智子(編集部)2005年09月16日 16時28分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  次世代ゲーム機の「Revolution」を開発中の任天堂は、今回は東京ゲームショウには出展していない。ただし同社代表取締役社長の岩田聡氏は会場で行われた基調講演に登場し、初めてRevolutionのコントローラーを公開した。既存のコントローラーとは違ってテレビのリモコンのような形状をしており、ボタンを押すだけでなく振って操作できる点が特徴だ。子どもから高齢者までの幅広い層が直感的にゲームを楽しめるようにし、ゲーム市場の拡大を図る狙いだ。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]