オンキヨー、音楽配信サービス「e-onkyo music store」を開始--24bitの高品質で勝負

エースラッシュ2005年08月05日 21時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは8月5日、24biの高品質音楽配信サービス「e-onkyo music store」の提供を発表した。サービスは8月8日13時より開始する。

 高品質音楽配信サービス「e-onkyo music store」は、16bitのCD並のものと、それ以上に高品質である24bitのファイルを配信することが特徴だ。配信フォーマットはWMA Pro Lossless(24bit/96kHz)およびWAM Lossless(16bit/44.1kHz)。サービス開始時点では、16bitでは同社レーベルのPremium Stonesの楽曲22曲が、24bitでは8月9日に発売される「globe2 pop/rock」の全収録曲である11曲が先行配信される。

 配信予定価格は税込みで1曲あたり200円から255円を予定。オーディオメーカーである同社は、「iTunes Music Storeがスタートしたこともあり、今年は音楽配信事業の大きなターニングポイントとなることは間違いない。そして、次にユーザーが求めるのは『音の違い』ではないか」と話しており、同サービスによって新しい音楽配信ユーザーを獲得し、コンテンツから自社が提供するPC向けのAV製品「WAVIO」までを含めた総合的なサウンド提案を進めていくとしている。

 同社は現在大手レコード会社からインディーズまで楽曲提供の交渉中で、今年度中に1000曲程度を目標とする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加