アップル、iTunes Music Storeでもアフィリエイトを開始へ

永井美智子(編集部)2005年08月05日 21時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルコンピュータは、音楽配信サービスの「iTunes Music Store(iTMS)」において、アフィリエイトプログラム「iTunesアフィリエイトプログラム」を開始する。ユーザーが自分のサイトなどでiTMSの楽曲を紹介して、そこのリンクから楽曲が購入された場合、購入金額の4%が紹介料として支払われる。

*編集部注:記事中、「iTunesアフィリエイトプログラムを開始した」としておりましたが、リンクシェアによると、8月5日時点ではまだリンクシェアで受付を開始しておりません。同社では「近日中にも受付を開始する」としています。

 リンクシェアのアフィリエイトサービスを利用する。アップルはアフィリエイトサービスに関して世界的にリンクシェアと提携しており、これまでもオンラインサイトのApple Storeでリンクシェアと組んでアフィリエイトプログラムを展開していた。

 なお、すでにApple Storeのアフィリエイトプログラムに参加しているユーザーも、iTunesアフィリエイトプログラムに参加するためには別途申請が必要となる。

 ユーザーはアップルの子会社で音楽配信事業を担当するアイチューンズと契約を結ぶ。iTunesアフィリエイトプログラムの参加料金は無料だが、日本国内在住者のみ参加できる。ユーザーはアップルがデザインしたバナーや各種素材を利用できる。紹介料は、リンクシェアを通じて約70日後に登録した銀行口座に振り込まれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加