logo

ライブドア、ブログの読者からポイントを受け取るためのプラグインを提供

藤本京子(編集部)2005年08月02日 18時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは8月2日、「livedoor Blog」で読者から「livedoor ポイント」を受け取ることができる「livedoor ポイント 受取り」プラグインの提供を開始したと発表した。

 ブログ作成者は、同プラグインを使用することで、自分のブログ内にポイントを受け取るためのバナーを表示させられる。読者は、このバナーをクリックしてブログ作成者にポイントを譲渡できる。

 livedoorポイントとは、「livedoorデパート」「livedoorぽすれん」「livedoorアバター」「livedoorウォレット」を利用することによって発行されるポイントで、たまったポイントはこれらのサービスで使える。ポイントを活用できるサービスは、今後順次追加される予定だ。現在のところ、livedoorポイントの換金はできず、同社のアンケートサービス「livedoorボイス」で発行している換金可能な「ボイスポイント」とは全く別のものとなる。

 livedoorポイントを譲渡するには手数料率がかかる。手数料率は1〜10ポイントが20%、11〜100ポイントが15%、101〜1000ポイントが10%、1001〜5000ポイントが8%、5001〜1万ポイントが5%となる。なお、8月31日まではポイント譲渡にかかる手数料は無料だ。

 livedoorポイントのプラグイン提供と同時に、ライブドアではポイントの購入が可能となるサービスを開始した。ポイントは、livedoorウォレットに登録されたクレジットカードおよび電子マネーの「ビットキャッシュ」にて購入でき、1回の購入につき5000ポイント(5000円)まで、500ポイント単位での購入が可能だ。

-PR-企画特集