logo

人材派遣のアデコ、6万件の登録者情報が流出か

永井美智子(編集部)2005年06月29日 18時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人材派遣会社のアデコは、同社に登録申し込みまたは仕事申し込みを行った人の個人情報約6万件が流出した恐れがあると発表した。同社のサイトが不正アクセスを受けたためだ。現在までのところ、流出した恐れのある個人情報が不正使用されたという報告は受けていないという。

 流出した可能性のあるデータは6万1876人分の個人情報で、内容は氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス。職務経歴や派遣修業先、金融機関口座などの情報は含まれていない。

 同社に登録または仕事を申し込むサイトの動作が不安定であったことから社内で調査したところ、不正アクセスの痕跡があったこと、およびシステム障害が発生していたことが6月16日に発覚したという。当該サイトは同日付で閉鎖されている。

 その後、27日に調査を委託した外部機関から、個人情報が流出した可能性があるとの連絡を受けた。同社は29日に関係省庁には報告している。

 なお、不正アクセスを受けたのはウェブサーバのみで、同社のデータベースに登録された72万件のデータについては流出の恐れはないとしている。

-PR-企画特集