logo

米ヤフーの新メディアプレイヤーに「Gracenote MusicID」が採用

エースラッシュ2005年05月12日 20時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahoo!の新音楽配信サービス「Yahoo! Music」で使用するメディアプレイヤー「Yahoo! Music Engine」に、世界最大の音楽情報データベースCDDBを運営する米Gracenoteの「Gracenote MusicID」と「Gracenote Link」が採用された。

 「Gracenote MusicID」ではサウンド波形分析による曲のサウンド指紋情報とテキストベースの音楽認識機能を併用し、オリジナルソースやファイル名に関係なく個々のトラックを正確に識別。曲情報を容易に検索・表示することが可能だ。また「Gracenote Link」の技術により、「今月のアーティスト情報」や「ミュージックビデオ」など、その曲に関連するコンテンツへ簡単にアクセスできるようになっている。

 同社では350万枚以上のCD、4450万曲以上の楽曲情報を提供しており、今後も「Yahoo! Music」との連携サービスが期待される。

Gracenote

Yahoo! Music

-PR-企画特集