logo

京セラ、トップ人事を発表、執行役員常務の川村誠氏が代表取締役社長兼COOに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 京セラ(西口泰夫社長)は4月14日、西口泰夫社長が会長兼CEO(最高経営責 任者) に就任し、執行役員常務の川村誠氏が代表取締役社長兼COO(最高執行 責任者)に昇格するなどを含むトップ人事を発表した。新経営体制は6月1日付 で実施する。

 京セラグループのグローバル連結経営体制のさらなる強化を図るため、取締 役会におけるトップ人事を内定するとともに、新執行役員体制に新たにCEO、CFO、COOを設けた。

 役員の役職の変更は、西口現社長、川村新社長のほか、代表取締役会長だっ た伊藤謙介氏が取締役相談役に就任。また、代表取締役兼執行役員副社長だっ た梅村正廣氏が、代表取締役副会長兼CFO(最高財務責任者)に就任する。

 このほか、6月28日付で同社・取締役名誉会長の稲盛和夫氏が名誉会長とな り、取締役を退任する。なお、取締役退任は、6月28日開催予定の株主総会終 了後の取締役会の決議を受け、実施する予定。

京セラ

-PR-企画特集