logo

三菱電機が欧州の携帯電話端末市場から撤退

エースラッシュ2005年04月14日 21時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三菱電機は4月14日、欧州市場向けにGMS携帯電話端末を開発してきた「MELCO Mobile Communications Europe S.A.」を解散することを明らかにした。

 解散の理由は、欧州携帯電話事業に関する業績改善の見通しが立たないこと。具体的な清算時期は、現地労使交渉の進捗に応じて決める。この件による損失は単独決算で約70億円、連結決算で約40億円の見込み。2005年3月期の決算に計上予定だが、業績予測に変更はない。

 欧州での三菱電機製携帯電話の販売は、現行機種で終了する。アフターサービスにはMEUが引き続き行う。

三菱電機

-PR-企画特集