logo

PCデポ、戦略子会社がビーイングからプロバイダ事業を譲り受け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピーシーデポコーポレーション(PCデポ、本社・横浜市、野島隆久社長)の戦略子会社イージェーワークス(本社・横浜市、酒井茂彦社長)は2月1日、ビーイング(本社・三重県、津田能成社長)との間で、インターネットプロバイダ事業の営業権を譲り受けることで合意した。

 イージェーワークスは、平成15年7月「eコレねっと」、16年3月「リムネット」のプロバイダ事業を譲り受けてきたが、さらに事業の拡大を図るため、ビーイングのインターネットサービスプロバイダ事業(アレスネット)を譲り受ける。3月29日のビーイング臨時株主総会で承認可決されることを前提に、3月上旬に契約調印、3月末に営業譲渡の予定。

ピーシーデポコーポレーション
イージェーワークス
ビーイング

-PR-企画特集