logo

NECが企業向けノートPCを発売、PCI Express対応やTPM搭載など9モデル

ニューズフロント2005年01月19日 15時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは1月19日、企業向けノートPCであるVersaProシリーズの新モデルを発表した。超低電圧版インテル Pentium Mプロセッサ、インテル Celeron Mプロセッサ、PCI Express対応チップセット「モバイルインテル 915 Express チップセット」などを搭載したモデル計9機種を用意し、同日より販売を開始する。

 同社製ノートPCとして初めてセキュリティチップ(TPM)を搭載しており、電子メールやファイルの暗号化、成りすまし/情報漏えい防止機能を強化した。モバイルモデルは、PCI Express対応チップセットをノートPCで初めて採用したという。オールインワンモデルでは、PCI Express×16対応グラフィックアクセラレータMOBILITY RADEON X300と組み合わせることで高速な画像処理ができるほか、「デスクトップPCの代替としても使用可能な性能を実現した」(同社)という。

VersaPro オールインワンノート

 利用状態に応じてプロセッサの動作速度や液晶ディスプレイ輝度を簡単に切り替えられるパワーモードチェンジャー機能により、標準バッテリーのみで約6時間、セカンドバッテリー装着時は約11.8時間の駆動が可能となった。重量は約1.32kg。

 新モデルの構成例は以下の通り。

【VersaProモバイルノートモデル】

  • ベースモデル:VY11F/BH-T
  • プロセッサ:超低電圧版インテル Pentium Mプロセッサ 733J(1.10GHz)
  • メモリ:DDR2-SDRAM 256Mバイト(PC2-3200)
  • グラフィックアクセラレータ:インテル 915GM Expressチップセット内蔵
  • 画面:12.1型TFTカラー液晶(XGA)
  • OS:Windows XP Professional Service Pack 2
  • ハードディスク:約40Gバイト
  • CD-ROMドライブ:なし
  • FDD:なし
  • 通信機能:LAN(ギガビットイーサネット)
  • バッテリー:リチウムイオンバッテリー
  • 希望小売価格(税別):20万円
  • 出荷開始日:2月28日

【VersaProオールインワンノートモデル】

  • ベースモデル:VY20F/AE-T
  • プロセッサ:インテル Pentium Mプロセッサ 760(2.0GHz)
  • メモリ:DDR2-SDRAM 256Mバイト(PC2-4200)
  • グラフィックアクセラレータ:ATI製MOBILITY RADEON X300
  • 画面:15型TFTカラー液晶(QXGA)
  • OS:Windows XP Professional Service Pack 2
  • ハードディスク:約40Gバイト
  • CD-ROMドライブ:最大24倍速
  • FDD:あり
  • 通信機能:LAN(ギガビットイーサネット)
  • バッテリー:ニッケル水素バッテリー
  • 希望小売価格(税別):35万5000円
  • 出荷開始日:2月17日

NECのプレスリリース

-PR-企画特集