ヤフー、在庫を持たない状態でのオークション出品を禁止へ

ニューズフロント2005年01月18日 15時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは1月18日、Yahoo!オークションにおいて、商品を手元に持たない状態での出品を禁止する新しいルールを発表した。対象はオークションストア以外の出品者で、落札者からの入金を商品調達に充当する出品を禁ずる。新ルールは、2005年2月1日正午以降の出品に適用する。

 新ルール適用の目的について、同社は「お金を振り込ませて商品を送らないなどのトラブルが発生しているため、落札者の入金を商品調達に充当する出品を禁止し、トラブルの防止を図るため」と説明する。

 同社は、以下の商品説明が記述されている出品を、禁止対象に該当する可能性があるとしている。

【落札/入金から商品発送までの期間が著しくかかっている、もしくはかかることが予想される記述】

  • 在庫がない場合はお時間をいただきます
  • (納期がすぐではないことを暗示して)ご理解いただける方/待てる方のみご入札ください

【落札/入金から商品発送までの期間が短くても、商品が手元にないことがわかる記述】

  • ご入金いただいてから発注します
  • 予約販売です
  • 入金を確認できしだい、発注いたします
  • 入金を確認後、業者から直接納品いたします

 ルールを順守していない出品は、削除対象とする。

ヤフーのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加