logo

ハイブリッド型トロイの木馬、Symbian OS搭載の携帯電話で見つかる

Robert Lemos(CNET News.com)2004年12月22日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホリデーシーズンだからといって、MetalGear.Aのような贈り物をもらって喜ぶ携帯電話ユーザーはいない。

 ウイルス対策ソフトウェアメーカーSimWorksが米国時間21日に発表した声明によると、このトロイの木馬ウイルスは、Symbian OSを搭載した携帯電話機に感染するよう作られた複数の悪質なプログラムを組み合わせたものだという。同社によると、Metal Gear Solidというゲームを装うこのプログラムは、SimWorksを含むウイルス対策ソフトや、その他のプログラムを無効にしてしまうという。また同ウイルスの攻撃によって、Bluetooth接続機能付きの携帯電話機に感染するCabirウイルスの亜種もインストールされてしまうという。

Photo: SimWorks
ゲームを装うMetalGearウイルスは、携帯電話機のウイルス対策ソフトを無効 にし、他の端末に感染しようとする。

 このため、ユーザーがうっかりMetalGear.Aを動かしてしまうと、Cabirが起動し、Bluetooth経由でSEXXXY.sisという別のファイルを他の携帯電話に送りつけようとするとSimWorksは説明している。

 スマートフォンを狙ったトロイの木馬ウイルスなどが、感染に成功したことは今までほとんどなかったが、ごくまれにCabir.aがBluetooth経由で広まったという例が報告されていた。ただし、Cabirや他の携帯電話をねらったウイルスはどれも、ユーザーがこうしたプログラムを受け取り、しかもそれをインストールする必要があることから、感染が拡大する可能性はかなり限られている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集