logo

NRI、イー・コミの「コンプライアンス診断」ASPサービスを発売

ニューズフロント2004年11月30日 14時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 野村総合研究所(NRI)は、従業員モラル向上を目的とするイー・コミュニケーションズ(イー・コミ)のASP型テスティングサービス「コンプライアンス診断 Vol.1個人情報保護法(Compliance Assessment Test)」の販売を12月に開始する。同サービスの受験料は、基本セットの場合1ユーザー当たり5000円。2005年春までに100社への新規導入を目指す。

 コンプライアンス診断は、日常業務の行動指針に関する教育を従業員に施すためのサービス。評価に使う問題は、中島経営法律事務所が作成した。受験者には、診断テスト終了と同時に結果が5段階の評価レベルで示され、今後の行動指針も提示される。管理者は、診断結果をさまざまな条件で抽出して閲覧できる。

 さらに、受験を案内したり未受験者に受験を促したりする機能や、弱点項目の指摘/指導機能なども備える。「診断評価ばかりでなく、継続的な指導環境としても利用できるので、今までの社内教育において客観的診断が行えなかった“やりっ放し教育”の解決につながる」(両社)

 ASP型サービスであるため、サーバ購入やインストール管理、アップグレードといった作業は不要。運用維持管理スタッフをおく必要もない。企業は使用ユーザー数に応じた費用負担のみで導入できる。

 対応OSは、Windows NT/98/Me/2000/XP、Mac OS9以上、Mac OS X v10.1以上。ウェブブラウザは、Internet Explorer 4以上またはNetscape 4.7以上。

イー・コミュニケーションズのプレスリリース
野村総合研究所

-PR-企画特集