アップル、Macintosh製品のラインナップを更新

坂和 敏(CNET Japan編集部)2004年10月19日 23時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルコンピュータは19日、一部のMacintosh製品のラインナップを更新したと発表した。

 今回の変更では、まずiBook G4シリーズでCPUが高速化されたほか、3モデルすべてでAirMac Extreme 54Mbps 802.11gワイヤレスネットワーキング機能が内蔵された。また、全般に価格も引き下げられ、新たに1.2GHzのG4チップが採用された12インチモデルは12万5790円(税込)と、ラップトップタイプとしては、「これまでで最も安価な」(同社)製品となっている。

 また、Power Mac G5シリーズには、 1.8 GHzのシングルプロセッサモデル(18万8790円:税込)が新たに追加された。

 さらに、Xserve RAIDストレージシステムもアップグレードされ、5.6テラバイト(TB)のストレージに対応。この結果、1ギガバイトあたり約270円という「低価格化を実現」(同社)した。また、Xsan Storage Area Networkファイルシステムに対応するよう同システムの最適化が図られた。

 なお、同社ではiBook、Power Mac G5の両製品については、2004年10月20日より出荷を開始するとしている。

 コンシューマ向け2製品の主な仕様は以下の通り。

iBook G4 12インチモデル:12万5790円(本体価格:11万9800円)

  • 1.2GHz PowerPC G4プロセッサ
  • 12.1 インチ(対角)TFTアクティブマトリクスディスプレイ
  • 256MB DDR SDRAM、最大1.25GBまで拡張可能
  • 30GB Ultra ATAハードディスクドライブ
  • AirMac Extremeワイヤレスネットワーキング
  • 2基のUSB 2.0ポート、1基のFireWire 400ポート
  • VGAビデオ出力、S-Videoおよびコンポジットビデオ出力*3をサポート
  • Ethernet (10/100BASE-T)
  • スロットローディング方式コンボ(DVD-ROM/CD-RW)ドライブ
  • 重量2.23kg

1.8 GHz Power Mac G5: 18万8790円(本体価格17万9800円)

  • 1.8 GHz 64ビットPowerPC G5
  • 600 MHzフロントサイド・バス
  • 256MB 400 MHz DDR SDRAM (最大4GB)
  • 80GB シリアルATA 7200 rpm ハードディスクドライブ
  • AGP 8X Pro グラフィックススロット
  • NVIDIA GeForce FX 5200 Ultra (64MB DDR SDRAM搭載)
  • 3基のPCIスロット (64ビット、33 MHz)
  • 8x SuperDrive (DVD-R/CD-RW)

アップルコンピュータ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加