翔泳社とリクルートスタッフィング、新卒IT派遣技術者の教育で協力

ニューズフロント2004年08月17日 14時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 翔泳社とリクルートスタッフィングは、新卒のIT派遣技術者に対する教育を共同で実施する。翔泳社が8月17日に明らかにしたもの。翔泳社の100%子会社である翔泳社人材センターとリクルートスタッフィングが、卒業予定の学生をIT技術者向けEラーニングシステム「独習ゼミ」で教育し、それぞれの派遣先に人材として派遣する。

 研修を共同で行う目的について、翔泳社は「規模のメリットを享受すると同時に、派遣スタッフや派遣先に対する独習ゼミ自体の普及も図る」と説明する。

 また、リクルートスタッフィングは、「技術者教育に実績のある翔泳社の教材を利用することで、教材開発や研修にかかわるコストを大きく削減し、技術レベルのそろったスタッフを大量に企業に送り込むことが可能となる」と見込む。

翔泳社のプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加