logo

アップル、Mac OS X version 10.3.5とセキュリティアップデートをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apple Computerは米国時間9日、先に見つかったグラフィック関連の脆弱性を修正するセキュリティアップデートをリリース。同社はまたMac OS Xのバージョン10.3.5も公開した。これらのファイルは同OSに内蔵の「ソフトウェア・アップデート」を使って入手できる。

 今回出された新バージョンでは、NTFSファイルシステムを使ってフォーマットしたディスクのサポートが強化され、またMailやImage Captureといったアプリケーションも手直しを受けている。またATI TechnologiesとNvidiaの両社から出されているグラフィックカード用ドライバーも更新され、互換性を持つFireWireならびにUSB接続機器の数も増えている。さらに同OSとBluetooth搭載ハードウェアとの接続方法にもいくつかの改善が加えられている(同社)

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集