logo

京セラ、「iPod mini」カラー5色のデジカメをアップルストア限定販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 京セラ(西口泰夫社長)は、アップルコンピュータの「iPod mini」のカラーにマッチさせたデジタルカメラ「KYOCERA Finecam SL400R」を8月下旬にアップルストアで発売すると発表した。価格はオープンプライス。

 新製品は、「iPod mini」のデジタルミュージックの世界と、「Finecam SLシリーズ」が提案する“いつも身近に持ち歩く”というスタイルをコラボレートしたモデル。洗練されたデザインと先進的な機能をもつデジタルカメラとして、「iPod mini」の日本発売に合わせ市場投入する。

 カラーは、iPodにあわせ、i(アイ)シルバー、iゴールド、iブルー、iピンク、iグリーンの5色とした。

 「Finecam SL400R」は、すでに発売している400万画素デジタルカメラで、スタイリッシュな薄型フルフラットデザインに、思いがけない一瞬を撮ることができる「フルメモリ連写」機能を搭載している。

 米アップルの前刀禎明マーケティング担当バイスプレジデントは、「当社は、『iPod』を始めとする音楽ソリューションの提供によって、デジタルミュージックの市場をリードしてきたが、それと同時にデジタルライフ全般の方向性も提唱できたと自負している。今回の京セラのデジタルカメラの登場は、当社が提唱してきたデジタルライフのビジョンがさまざまな生活シーンに浸透してきたことを示す一例だ」と述べている。

京セラ
アップルストア
「KYOCERA Finecam SL400R iPod miniカラーモデル」

-PR-企画特集