logo

インプレス、ソフトウェア販売でベクターと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インプレスは7月15日、同社が運営するWindows用オンラインソフト紹介サイト「窓の杜」で、ベクターのソフトウェアダウンロード販売機能を導入すると発表した。

 「窓の杜」は国内最大級のWindows用オンラインソフトのメディアサイト。優れたオンラインソフトの紹介記事やアップデート情報をウェブとメールで配信するなど、ソフトウェアライブラリとしてユーザーに人気がある。一方の「Vector」も「窓の杜」にならぶソフトウェアライブラリを運営。ソフトウェア購入時の送金代行サービス「シェアレジ」「プロレジ」や、パソコン・周辺機器までのハードウェア販売にも実績がある。

 今回の提携により、「窓の杜」に登録されている有料ソフト購入時などの送金が必要な時にベクターのレジサービスや送金代行・決済機能が利用できるようになる。これは「窓の杜」ソフトライブラリ収録ソフトのうち、ベクターで取り扱いのあるソフト全てに適用される。

 提携記念のユーザーサービスとして、7月15日から8月5日までの3週間、窓の杜・ベクターのオンラインソフトの一部をリンク経由で購入すると、最大25%割引になるキャンペーンを実施する。

-PR-企画特集