logo

ソースネクスト、1980円のPC用書道ソフト「Win書道」を発売

ニューズフロント、早津優美(CNET Japan編集部)2004年06月09日 17時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは6月9日、マウスなどのポインティングデバイスを使ってPC上で書道を行うソフトウェア「Win書道」の販売を6月25日に開始すると発表した。税込み価格は1980円。演算星組と終作が開発した「Mac書道」をWindows環境に移植した。

 画面に表示される“すずり”の上でマウスを使って墨をするなど「書道の世界をリアルに再現」(同社)。墨の濃さはすり方で調整できる。印刻風の画像も作成できる。

字を書く際には、筆を選び、半紙や竹紙などの台紙を選択する。書いた字を採点する「習字モード」も備えている。

 また、水墨画やイラストの作成も可能(写真)。墨色以外の色を選択したり作成したりできる。作品はビットマップかJPEGの形式で保存が可能。

 対応OSは、Windows XP/2000 Professional/Me/98/98SE。タブレットでも使用可能だが、筆圧感知機能には対応していない。

ソースネクストのプレスリリース(PDF形式)

-PR-企画特集