NEC、ギリシャ版iモード用にプラットフォームと端末を提供

ニューズフロント、早津優美(CNET Japan編集部)2004年06月04日 14時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは、ギリシャの携帯電話キャリアCosmote Mobile TelecommunicationsにNTTドコモの「iモード」サービス用プラットフォームと端末を提供した。NECが6月4日に明らかにしたもの。Cosmoteは、6月7日よりiモードサービスを開始する。

 ギリシャの人口は1094万人(2003年6月現在、外務省資料より)で、携帯電話普及率が約90%と高い。Cosmoteは1998年に携帯電話市場に参入し、3年半で市場シェア1位を獲得した。2003年末時点の契約者数は約400万人強(市場シェア37%強)で、ギリシャ最大手の携帯電話キャリアという。

 NECが提供したiモード用プラットフォームは、Cosmoteの既設GSM/GPRSネットワーク上で国内のiモードと同様のサービスを実現するシステム。SSL通信、ビデオクリップ付きiモードメール、マルチメディアメッセージングサービス(MMS)といったユーザー向け機能や、統合された加入者管理、コンテンツプロバイダ管理、サービス管理、代行課金などの機能を持つ。ギリシャではプリペイドユーザーの比率が約60%あることから、リアルタイムプリペイド課金も実現している。

 ギリシャ市場に投入するiモード端末N410iは、130万画素のカメラを搭載し、2.2インチ型QVGA(320×240ピクセル)液晶画面を備える。静止画だけでなく、MPEG-4による動画撮影も可能。さらに、NECはN331i(10万画素カメラ搭載)とN400i(30万画素カメラ搭載、動画対応)も提供する。

NECのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加