ジャストシステム、日本ベリサインの電子証明書付きメールソフトを発表

ニューズフロント2004年05月18日 15時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは5月18日、日本ベリサインの電子証明書利用権が付属する電子メールソフトウェアShuriken Pro3 /R.2[ベリサイン セキュリティメールセット]の販売を6月11日に開始すると発表した。電子証明書を使うことで、電子メールの暗号化や改ざん防止などが可能となる。

 同ソフトウェアは、既存製品のShuriken Pro3に機能強化を施したうえで、1年間有効な電子証明書利用権をセット販売するもの。機能強化点としては、IMAP4使用時の受信メール自動振り分け機能、LDAPからのアドレス取り込み機能、EML形式(Outlook Expressの標準的な電子メール保存形式)対応、5種類の画面デザイン用テンプレート追加などがある。さらに、20Mバイト分のオンラインストレージサービスInternetDiskを365日間無料で利用できる権利も付属する。

 対応OSは、Shuriken Pro3 /R.2がWindows XP/Millennium Edition/98/2000 Professional(Service Pack 2以上)/NT Workstation 4.0(Service Pack 6a以上)、ベリサイン個人用電子証明書がWindows XP/Millennium Edition/98/2000。

 関連製品の税別希望小売価格は以下の通り。

  • Shuriken Pro3 /R.2[ベリサイン セキュリティメールセット]:6800円
  • Shuriken Pro3 /R.2[ベリサイン セキュリティメールセット]バージョンアップ版:4400円
  • ベリサイン 個人用電子証明書ライセンスシート:2400円
  • Shuriken Pro3 /R.2:5800円
  • Shuriken Pro3 /R.2(ダウンロード販売):3500円
  • Shuriken Pro3 /R.2 バージョンアップ版:2500円
  • Shuriken Pro3 /R.2 バージョンアップ版(ダウンロード販売):2000円

ジャストシステムのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加