logo

日本ユニシス情報システムがIP電話サービスを開始、全国一律3分8.4円

ニューズフロント2004年04月09日 14時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ユニシス情報システムは4月9日、KDDIと業務提携し、IP電話サービス「U-netSURF IPフォン(KDDI)」の提供を同日より開始すると発表した。国内外の一般加入電話と通話できるほか、同サービス利用者間で無料通話が行える。さらに、KDDIのIP電話網や、同電話網と相互接続している日本テレコムおよびパワードコムのIP電話網を利用するプロバイダのIP電話サービスユーザーとも無料通話が可能。

 同サービスは、インターネット接続サービスU-netSURFのeADSLパック(イー・アクセスADSL接続サービス)/tADSLパック(T-comADSL接続サービス)会員向けサービス。初期登録料は525円(税込価格、以下同じ)で、月額料金は294円。そのほかに、レンタルIP電話対応ADSLモデムの月額利用料819円が必要。利用者には050で始まるIP電話用の番号が無料で割り当てられる。

 通話料金は、提携プロバイダ間のIP通話が無料。一般加入電話向けの発信は、国内が全国一律3分8.4円。国外は地域によって異なり、米国の場合は1分9円(免税)となる。

日本ユニシス情報システムのプレスリリース

-PR-企画特集