logo

ベルシステム24、インフォプラントに18億円規模の資本参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベルシステム24は1月19日、インフォプラントへの資本参加および業務提携を行うことで合意に達したと発表した。

 ベルシステム24は、インフォプラントの第三者割当増資1250株の引き受けと、新株予約権3290個の引き受けを行う。この結果、出資比率は約33%となり、出資総額は18億円程度になるという。

 ベルシステム24は、クライアント企業とエンドユーザーとの間で、コンタクトセンターを中軸に電話・FAX・インターネットメールなどを使ったワン・ツー・ワンメディアを介した企業CRMを実現するソリューション型のサービスを提供している。一方、インフォプラントは、企業向けインターネットリサーチ「DTR」、生活者情報マーケティングデータサービス「C-NEWS」を展開している。

 両社は今後、人材の交流、相互のサービス商品の販売、商品開発の共同実施などを行っていく予定だ。また、ベルシステム24からインフォプラントへ役員の派遣も予定している。

ベルシステム24

-PR-企画特集