logo

エッジ、LindowsCDをダウンロード販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エッジは1月9日、LinuxベースのOSであるLindowsCDのダウンロード販売を開始すると発表した。販売形態はアスキーストアのみからのダウンロード販売で、価格は1980円。LindowsCDのイメージファイルをダウンロードし、CD-Rメディアに焼き付ける形となる。

 LindowsCDはPCへのインストールを必要としないOSで、LindowsCDをCD-ROMドライブにセットしてPCの電源を入れると、HDD内のOSではなくCDの中に納められたLindowsOSから起動する。LindowsCDには、ウェブブラウザが付属しており、ウェブの閲覧やウェブメールの利用が可能。画像などのデータは、インターネット上のストレージサービスを利用することで保存したり、共有したりできる。

 LindowsCDの動作環境は、800MHzまたはそれ以上のCPUを搭載したPC/AT互換機、128MB以上のRAM(256Mバイト以上を推奨)、SVGA(800x600)以上の解像度を表示可能なビデオカードとモニター、ブート可能なCD-ROMドライブとなっている。

プレスリリース

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]