米モトローラ、米サンの元社長エド・ザンダーをCEOに招聘か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Motorolaは、かつて米Sun Microsystemsで社長を務めたEd Zanderを、自社の新たな最高経営責任者(CEO)に任命するとの発表を行うと見られている。

 Motorola関係者によれば、同社はこの件に関して、これまでのところ何も発表していないが、来週にかけて発表を行うのではないかという。またZanderには連絡が取れていない。

 Zanderは2002年にSunを離れた後、Silver Lake PartnersというITに特化した非公開の投資ファンドのパートナーになっていた。

 Zanderは、Motorolaの創設者の孫にあたる現CEO、 Christopher Galvinの後を引き継ぐかたちとなる。Galvinは今年9月に、後継者が見つかり次第辞任すると述べていた。

 Motorolaはこれまで、多くの事業で収益性が悪化し、これに対応するために従業員のレイオフを実施してきており、またこの10月には半導体部門のスピンオフを発表している。

 

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加