logo

イーヤマ、PCモニター兼用40インチ型ワイド液晶テレビを発売

ニューズフロント2003年12月05日 16時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イーヤマ販売は12月5日、パソコン用モニターとして使用可能なイーヤマ製ワイド液晶テレビを発売すると発表した。32インチ型と40インチ型をそれぞれコンシューマー向けおよび業務向けに提供し、計4モデルを販売する。コンシューマー向けモデルはスピーカーとテレビチューナーを備え、ブラックとシルバーの2色を用意する。価格はいずれもオープン。

 各モデルの名称と画面サイズは以下の通り。

【コンシューマー向け】
  • ProLite L403W-B0X(ブラック)/S0X(シルバー):40インチ型
  • ProLite L323W-B0X(ブラック)/S0X(シルバー):32インチ型
【業務向け】
  • ProLite L400W-B1X:40インチ型
  • ProLite L320W-B0X:32インチ型

 4モデルとも映像入力用のD4端子を標準装備する。画面の輝度は500cd/平方m、コントラスト比は600:1、WXGA(1280×768ピクセル)表示に対応。視野角は水平/垂直とも170度、応答速度は22ミリ秒なので、「動きの速い動画を、どの角度でもくっきりと再現できる」(同社)。低消費電力、長寿命、静穏設計(ファンレス構造)という特徴により、公共施設の情報表示用ディスプレイとしてなど、さまざまな場面での長時間使用に適しているという。

 高い画質の動画再生を実現するために、高画質プログレッシブ変換回路、アクティブオーバードライブ回路、動き適応型デジタル3次元YC分離などを採用した。

イーヤマ販売
イーヤマ

-PR-企画特集