logo

RSAセキュリティ、ユーザー認証製品を統合へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RSA Securityは、サンフランシスコで開催されたRSA Conference 2003会議で、同社製品をLiberty Allianceのソフトウェアに準拠した認証管理システム「Nexus」に統合する計画を明らかにした。Liberty Allianceは、Sun MicrosystemsなどがMicrosoftのPassportに対抗して進めているプロジェクトで、シングルサインオンでさまざまなウェブサイトにアクセスすることが可能となる認証標準に取り組んでいる。RSAもLiberty Allianceのメンバーの一員だ。「相互運用性をクリアした次のレベルは統合だ。各製品は密接に統合され、1元管理が可能になる。このアップグレードにより、製品の中核にLiberty準拠技術が採用されることになる」とRSAは話している。

-PR-企画特集