logo

AMDが新設計のトランジスタをデモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Advanced Micro Devicesは2日、同社の研究グループが新Fully Depleted Silicon-on-Insulator(SOI)トランジスタを開発し、デモを行なったと発表した。現行設計のトランジスタよりも、最大30%高速化されるという。

 同社はまた、メタルゲート設計に基づく新たなストレインド・シリコン・トランジスタも披露し、従来のストレインド・シリコン・トランジスタに比べ、性能が20〜25%向上したと述べた。両トランジスタともまだ研究・テスト段階で、チップに組み込める状態までには少なくともあと2年はかかると見られる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]