インテル、Celeronの2.40GHz版と2.30GHz版を発表

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年04月01日 16時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルは4月1日、デスクトップパソコン向けのプロセッサ、Celeronの2.40GHz版と2.30GHz版を発表した。同日より出荷を開始する。

 いずれもシステムバスのクロック周波数は400MHz。製造プロセスは0.13ミクロンルールで、478ピンパッケージに封止した。

 1000個ロット時の単価は、2.40GHz版が1万5440円、2.30GHz版が1万4230円となっている。

インテルのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加