logo

エヌビディアからLinux用ドライバ更新ソフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グラフィックチップメーカー最大手のNvidiaは31日、Linux用のビデオドライバアップデートツール、Linux Updateをリリースした。従来Linuxでビデオドライバを更新するには、プロセッサやLinuxカーネルの設定など数々の作業が必要だったが、この新ツールを使うと、わずか数回のクリックで更新が可能になる。同ツールはRed Hat Linux 9.0とMandrakeSoft Linux 9.1対応のNvidia製ドライバに付属されるほか、同社のドライバサイトからもダウンロード可能だ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]