logo

2月のチップ売上は停滞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 半導体工業会(SIA)が31日発表したところによると、全世界での2月のチップ売上は、1月の122億ドルから3.3%減少し、118億ドルとなった。イラク戦争に対する不安がチップ製品の需要に影響を及ぼしたと見られる。しかしこの数字は、前年同期比では18%増に相当する。SIAは、今年後半には需要が伸び、年間での成長は2ケタに達する見込みとしている。

-PR-企画特集