logo

NVIDIA、IBMとGeForceチップの生産委託契約を締結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グラフィックチップメーカーの米NVIDIAは、同社のグラフィックチップ「GeForce」シリーズの生産をIBMのMicroelectronics部門に委託するとの契約を締結した。契約締結の発表は26日(米国時間)に行われる予定。現在NVIDIAはTaiwan Semiconductor Manufacturing Co.(TSMC)とのみ生産委託契約を結んでいるが、以前から生産性の向上を目指していたことに加え、生産委託先企業を増やすことによりリスクを回避したいとの思惑から、高い技術力を誇るIBMとの提携に踏み切ったという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]