サンCEOのマクニーリ、マイクロソフトを痛烈批判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sun Microsystemsの最高経営責任者(CEO)Scott McNealyは今週アジア各国をまわり、ライバルMicrosoftの「.Net」計画について痛烈な批判を浴びせている。McNealyは19日のシンガポールでの会見で、ソフトウェア開発プラットフォームを「Sun ONE Java」と「.Net」の2大陣営に分け、「Sun ONEは全システム、全プロセッサで稼動する、安全で最高の開発プラットフォームだが、一方の.NetはWindowsでしか稼動しないだけでなく、ウイルスだらけで、冗談みたいなもの」と述べた。また17日北京での会見では、Microsoftが中国政府にWindowsソースコードを公開したことについて、「Microsoftは、Windowsは安全だと政府をなだめすかしているに過ぎず、重要なコンポーネントは隠しているにちがいない」と蔑んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加