logo

米ヤフーの求人情報サイトが人員削減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooが、子会社であるオンライン求人情報サイトのHotJobsの人員を削減したことを明らかにした。ウォール街のアナリストはその数が20名以上に上るとしているが、HotJobsの広報は詳細を明かさないものの、それよりは少ないと説明する。同社は、2002年2月にYahooがTMPのMonster.comから4億3600万ドルで買収したもので、過去18カ月にわたってYahooの売上アップに貢献してきた。Yahoo CEOのTerry Semelが2003年2月に発表したところによれば、HotJobsは同社の売上に大きく貢献しているという。

-PR-企画特集