logo

サンがInfiniBand対応でTopSpinの製品を採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sun Microsystemsは3月14日、同社サーバ製品群のInfiniBand対応においてスタートアップ企業のTopSpin Communicationsよりハードウェアおよびソフトウェアの供給を受けることになったと発表した。InfiniBandはIBMやIntelなどにより標準化が進められていた技術で、接続されたデバイス間において少ない遅延で大量のデータ転送が可能になるもの。Sunは、TopSpinの製品を自社のローエンド向けサーバに組み込んでいくほか、Solarisにも搭載していく計画だという。

-PR-企画特集