商用化を目指す軍用無線技術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Intelやソニーなどが集まり、Bluetoothに対抗する新技術を決めるための話し合いを行っている。その中で、「sneaky wave」として知られる軍用無線技術UWBが世界を沸かせることになるだろう。PhilipsやTexas Instruments、Samsungなどを中心に、WPAN策定のためのIEEE 802.15 Working Groupで標準化が進められている。PCやTVなど近距離にあるデジタル機器同士を高速に無線接続するこの規格は802.15.3aと呼ばれ、2007年までに13億9000万円の市場規模になるといわれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加