logo

NTT東西、IP電話端末の販売とレンタルを開始へ

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年03月12日 12時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTT東日本とNTT西日本は3月11日、IP電話端末の販売とレンタルを開始すると発表した。ISP各社が両社のブロードバンド接続サービス「フレッツ・ADSL」と「Bフレッツ」を使って提供するIP電話サービスに対応する製品である。

 端末は、ADSLモデム内蔵ルータ「ADSLモデム-MNV」、ブロードバンドルータ「Web Caster V100」、電話機アダプタ「VoIPアダプタ」の3つを用意する。価格はルータがいずれも1万7800円。VoIPアダプタは1万4800円。レンタルの場合は月額380〜730円となる。販売とレンタルの受付は3月19日から始める予定。

IP電話用通信機器の販売開始(NTT東日本)
フレッツのお客様向け「IP電話対応機器」レンタル提供開始(NTT東日本)

-PR-企画特集