NTTPC、ビジネス専用網を利用したブロードバンドサービス

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年03月07日 14時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)は3月6日、同社のVPNサービスSuperEBN(スーパー・イービーエヌ)のアクセス回線として、NTT東日本とNTT西日本のADSL、および光ファイバによるブロードバンド接続を利用するサービス、「SuperEBN ビジネス専用ブロードバンドサービス(BBBサービス)」を発表した。同サービスは、3月10日より利用可能。

 SuperEBN BBBサービスでは、拠点間の接続にNTT東日本/NTT西日本のフレッツ・ADSLおよびBフレッツを使う。インターネットを経由しない接続のため、「高いセキュリティの確保が可能」(NTTPC)。また、全国一律の料金で利用できるという。

 フレッツ・ADSL、Bフレッツなどのアクセス回線の保守はNTTPCが行う。「運用管理をアウトソーシングすることになり、TCO削減につながる」(同社)

NTTPCコミュニケーションズのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加